ON THE WAY TO DATE / PEACH JOHN (BOVA)

Directed by YUTAKA NISHIOKA (VISIBLEX)

Roles: Concept, Design, Direction, Editing

宣伝会議が主催するBrain Online Video Award (BOVA)の第3 回コンペディション応募作品。

新しい下着を身に着け彼との待ち合わせ場所に楽しそうに向かう女性。
女性は道の切れ目を境にして、「PEACH JOHNを身に着けたランジェリー姿」と「様々なファッションに身を包んだ姿」に、次々と姿を変えながら待ち合わせ場所へと向かっていく。


女性がデートの待ち合わせ場所へ向かう時に感じる、早く彼に会いたいという気持ちの高揚感を表現しました。

各カットでブランドコンセプトである“元気” “HAPPY” “SEXY”を象徴する様々なスタイリングをした女性を見せることで、
PEACH JOHN がもつファッション性を演出。

後半にいくにつれてシーンを彩るカラフルなギミックが加わり、待ち合わせ場所に近づくにつれ高まる、もうすぐ彼に会える嬉しい気持ちを演出しています。

協賛企業賞受賞

PRODUCTION

Creative Director : Yasutaka Jikuya (LOCALMOTION)
Director : Yutaka Nishioka (VISIBLEX)
Assistant Director : Daisuke Miyatani (VISIBLEX)
Camera : Takashi Sekimori (Office Imura)
Grip : Tetsuro Abo (VISIBLEX)
Assistant : Ryosuke Utsuno (VISIBLEX)
      Kazuki Shibuya (VISIBLEX)
      Keiya Watanabe
Model : AnnA (SATORUJAPAN)
    M.E.L
    LIGHT
Casting : uCCI (TOKYOcreatist)
Stylist : Mimori Ishii
Hair&Make up Artist : Ryo Takeshita (igloo/A2)
Music : U-Z (ONSEN RECORDS)

EDIT / COMPOSITING

Editor : Daisuke Miyatani (VISIBLEX)
2D Lead Artist : Masahiro Maki (VISIBLEX)

TOOLS

After Effects, Premiere

BEHIND THE SCENES

今回のプロジェクトのメインギミックとなるユニークな画面展開を可能とするため、別々のロケーションで撮影した横移動をトラッキングする必要がありました。
その為、コンポジット時にそれぞれのシークエンスの繋ぎ目がずれないよう撮影準備の段階で最終的な映像のスピードを想定したメトロノームを作成。撮影時にはレール上でのドリーを押す速度をメトロノームのリズムに合わせることで、スピードコントロールを正確にできるよう努めました。